今年の1月からサービスをスタートしました、助成金顧問サービス【Sppo会員】ですが、
10月より、サービス面を更にパワーアップし、これまで、厚生労働省管轄の助成金に絞っていたサービスでしたが、地方自治団体の助成金も情報提供やサポートできるようになりました。

これにより、助成金受給額もこれまで以上にアップする期待が膨らみます。

「継続的に助成金を経営に活用したい」と思っておられる事業主様は、是非、この機会にご加入を検討頂けたらと思います。
詳しくは、下記添付のパンフレットや、助成金顧問サービス【Sppo会員】オンライン説明会にご参加頂き、ご理解を深めて頂けたら幸いです。

会員加入に関するご相談はお気軽に下記メールアドレスにお問い合わせくださいませ。

スポット契約とSppo会員との助成金対応範囲の違いについて
http://ur0.work/EtAW

Sppo会員パンフレット
http://urx.red/DRwF

【 Sppo会員入会問い合わせ窓口 】
member@sppo.jp